2019年8月5日、守山市で活動されている大川活用プロジェクト支援団体 haconiwaの活動で、当法人理事の戸簾より「学生に向けた未来を生きることとは、環境学習から見るイノベーションとは」といった内容で講演を行いました。

本講演会では、高校生・大学生・大学院生・地域の方々と様々なセクターの方々が参加し、SDGsを一つのフックとした活動や、自分の興味をどのように伸ばし、社会につなげていくのかなどをお伝えしました。

当法人では、上記のような大学講義でのゲスト講演はじめ、各種セミナー、SDGs関する基調講演、大学・教育SDGsに関する様々な取り組みの活動のご依頼をお待ちしております。

詳しくは下記、お問い合わせを御覧ください。
お問い合わせはこちら