2019年9月6日、KOIN(Kyoto Open Innovation Network)にて「SDGs時代に私の生き方を考える」を実施しました。本講座は一般社団法人 京都知恵産業創造の森の実施する社会人の方々・学生さんをターゲットとした「X(クロス)∇(バリュー)夕活セミナー」の第一弾として実施されたものです。

講座の冒頭では、代表理事・上田よりSDGs概論、またSDGsというバズワードを使う良さと怖さ、そして本質を見極めて必要なところを取り入れるといった話を行いました。

次の理事・山中からのお話では、プラグマティズムの考え方を元に、いかにしてSDGsを自分ごとと捉えるかということを考えていただきました。

その後、戸簾よりワークを実施し、自身が持つ不満・なりたい自分を考えていただき、そこから日本の社会や自分の生き方に必要なものとは何かを考えていただきました。

本法人ではこのような社会人向け講座や、学生さんに向けた社会活動・新たなスタイルでの社会人としての生き方などについての講座実施などをお受けしております。

▼ 詳しくはお問い合わせまで

お問い合わせ

▼ KOIN(Kyoto Open Innovation Network)はこちら