みやこKAMADOKIプログラムは、
SDGsを達成するための
ネットワーク形成を目的とした、
1か月間のSDGs超実践型プログラムです。

みやこKAMADOKIプログラムは、
SDGsを達成するための
ネットワーク形成を目的とした、
1か月間のSDGs超実践型プログラムです。

共通講座SDGsシンカゼミ

SDGsに対する理解、さらに受講生自身の活動に活かせるスキルを身につけることを目的にファシリテーションの手法などを学びます。

日程:13:00~15:00
オリエンテーション「共通講座SDGsゼミとは+ICT実践講座」

日程:15:30~17:30
「対話・話し合いの場が「シンカ」する!?活動のための対話スキル ファシリテーションを学ぶ」

※終了後、18:00ごろより参加費3000円で自由参加の懇親会(食事会)を実施予定

講師:まちとしごと総合研究所 レジリエンス・シンカー 岡本 卓也 氏

1983年生まれ。2009年(特活)きょうとNPOセンター入職。ボランティアコーディネートやNPO法人設立・運営相談等を務める。また、大学生の活動拠点「学生Place+」の立ち上げ・運営に携わる。2015年よりまちとしごと総合研究所を共同設立。2013年より、市民が主体的にまちづくりに取り組む「京都市未来まちづくり100人委員会」の運営本部及び委員のコーディネートやファシリテーションを担当。現在亀岡市をはじめ、京都府全域でのまちづくり・地域づくりの現場でのファシリテーターとして従事する他、ファシリテーション研修の講師も務める。

日程:17:00~19:00
「SDGsをさらに深く知る SDGs ウォッシュってなに?取り組みが「まがいもの」にならない秘訣を探る」
※終了後、参加費無償のネットワーキング・懇親会を1時間ほど実施予定

講師:オルタナS 編集部 池田真隆 氏

オルタナS編集長、1989年東京都生まれ。立教大学文学部文芸思想学科卒業。

大学3年から「オルタナS」に特派員・インターンとして参画する。その後、副編集長に就任し現在に至る。オルタナSの編集及び執筆、管理全般を担当。

現在、企業やNPOなどとの共同企画などを担当している。

日程:16:00~18:00
「やっていることが伝わらない?活動をストーリーから問い直すコミュニティ・オーガナイジングから学ぶ取り組みを伝えるコツ」

※終了後、18:00ごろより参加費3000円で自由参加の懇親会(食事会)を実施予定

講師:合同会社カーニバルライフ代表 山下 比佐暢 氏

京都市役所で15年間勤務。市民と行政が協働したまちづくり、若者の活動支援などを担当。プライベートでは、人と人が価値観で結びつき、リーダーシップを発揮できるコミュニティをつくる支援(コミュニティ・オーガナイジング)の普及に取り組む。人が価値観に沿って充実して生きることをサポートするために、コーチングを主事業とした合同会社カーニバルライフを2019年4月に設立。

お問い合わせ

主催:京都・関西SDGsネットワーク−みやこKAMADOKIプログラム−実行委員会

事務局:みやこ KAMADOKI プログラム 事務局 (公益財団法人 京都市環境保全活動推進協会 内)

  • 075-641-0911
  • kamadoki@miyako-eco.jp
  • @kyotosdgsmap
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on email
Share on print

お問い合わせ

主催

京都・関西SDGsネットワーク

−みやこKAMADOKIプログラム−実行委員会

事務局

みやこ KAMADOKI プログラム 事務局 

(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 )

  • 075-641-0911
  • kamadoki@miyako-eco.jp
  • @kyotosdgsmap
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on email
Share on print