あなたとSDGs。未来を創り上げよう。

みんなのマイSDGs宣言を一つに。

キャンペーンに参加する!

学生・生徒の宣言

 マイSDGs宣言では、全国の学生・生徒・自治体が考える、実践するSDGsの取り組みを可視化するプラットフォームです。そこでは頂いた情報を元とした地域の特性や、マッチングリストを活用した活動の支援を行っています。

 本フォームでは学生の皆さんを対象としたSDGs宣言を行っていただき、自身の持つプロジェクトや思いを実践する場所を提供しております。

No. SDGs 大学名 SDGs達成に向けて今後取り組みたいことや、既に取り組んでいるが今後SDGsを意識して実行していきたいことの宣言
10 芝浦工業大学 医療、福祉の充実
29 芝浦工業大学 いらない服を捨てないで、寄付をしたり、プレゼントしたりする。
30 芝浦工業大学 買い物で出たおつりから、なるべくユニセフ募金をする
56 芝浦工業大学 フェアトレードの商品を購入する。
62 芝浦工業大学 私立学校でも公立学校でも同じようなレベルの授業が受けれるようにしたい。
80 芝浦工業大学 食べ物を残さない
94 芝浦工業大学 食品ロスを減らす。
169 立命館大学 食べ残しをしない、ゴミを分別して捨てるなど自分の身近なところからできることをやっていきたい。
170 立命館大学 貧困で苦しんでいるホームレスの方やその子供たち向けの炊き出しをおこない、少しでも貧困をなくすことに貢献したい。
230 立命館大学 食品ロスをなくす!
10 芝浦工業大学 医療、福祉の充実
17 芝浦工業大学 食べ残しをしない
80 芝浦工業大学 食べ物を残さない
94 芝浦工業大学 食品ロスを減らす。
98 芝浦工業大学 食べ物の廃棄を減らし、ゴミの分別を徹底する。また、このことを身近な人と一緒に行う
144 芝浦工業大学 大宮南銀座の居酒屋さんで働いている
169 立命館大学 食べ残しをしない、ゴミを分別して捨てるなど自分の身近なところからできることをやっていきたい。
170 立命館大学 貧困で苦しんでいるホームレスの方やその子供たち向けの炊き出しをおこない、少しでも貧困をなくすことに貢献したい。
182 立命館大学 食品の消費の無駄を省いて、世界から飢餓をなくす。
255 立命館大学 食べ物の廃棄ロスをできる限り減らす。
260 立命館大学 食べ物を無駄にしないようにする。食品ロスの問題を解決することに繋げたい。
10 芝浦工業大学 医療、福祉の充実
30 芝浦工業大学 買い物で出たおつりから、なるべくユニセフ募金をする
31 芝浦工業大学 楽しく暮らせる街作り
38 芝浦工業大学 移動手段は、歩きや自転車を使う。
72 芝浦工業大学 人間と自然の優しい素材づくり
74 芝浦工業大学 車いすの開発や改良
91 芝浦工業大学 全ての人が暮らしやすい街作り
112 芝浦工業大学 認知症の患者を減らすための研究をする。
115 芝浦工業大学 防災遠足という企画を行い、住民が災害時の避難経路を理解する活動
125 芝浦工業大学 貧しかったり、親に虐待されていたりして良い食事ができていなかったり、水準より低い教育を受けている子供たちに少しでも良い食事を提供したり、自分の知識を教育という形で提供したりするボランティアをしたい。
127 芝浦工業大学 帰宅困難地域である福島浜通り地方から福島県のいわき市なこそに移住(避難)してきた人たちと元から住むなこその人々の仲を取り持つ活動
138 芝浦工業大学 健康診断の定期化や医療のアプリの普及等で医療をいまよりさらに身近にしていく
144 芝浦工業大学 大宮南銀座の居酒屋さんで働いている
154 立命館大学 多くの人に競技フットサルを知ってもらい健康維持を促す。
180 立命館大学 私は、スポーツに関わる全てのことにSDGsを考えていきたいと思います。
213 長野大学 市の人口が減っている問題と健康・福祉が行き渡っていない問題を掛け合わせるために、まずはこれらの現状を知る
232 立命館大学 途上国の体育普及
233 立命館大学 地域ボランティアに参加していきたい
234 立命館大学 自転車で移動します、なるべく。
241 立命館大学 たくさんの子供たちやお年寄りを笑顔にする健康の企画などを考えていきたい。
250 立命館大学 スポーツ健康科学では、一回生がSDGsのさまざまな活動に取り組んでいて、その補助をしている。
265 立命館大学 ラジオ体操の普及(2級ラジオ体操指導士)
267 立命館大学 健康ライフスタイルの確立
6 芝浦工業大学 みんなが等しく勉学に励むことのできる環境を提供する
53 芝浦工業大学 道徳やSNSに力を入れる
58 芝浦工業大学 システム工学演習の授業で質の高い教育システムについて考える
62 芝浦工業大学 私立学校でも公立学校でも同じようなレベルの授業が受けれるようにしたい。
70 芝浦工業大学 スマートフォンを利用することでどこでも英語の勉強ができるということを多くの人に知らせる
84 芝浦工業大学 キャンドルナイトという活動をしている。電気を消しろうそくを灯すことでエネルギーのあり方について考えるきっかけを持たせたり、ゆったりとした時間を過ごすスローライフの促進を目的としている。
103 芝浦工業大学 自分よりも小さな子供にSDGsについて教える
106 芝浦工業大学 人と人とがしっかり関わり合う活動
120 芝浦工業大学 東大宮を中心とした地域のつながり活性化
122 芝浦工業大学 海外の学校と日本の学校をネットでつないで、おなじ授業をリアルタイムで受けられるようにする。
125 芝浦工業大学 貧しかったり、親に虐待されていたりして良い食事ができていなかったり、水準より低い教育を受けている子供たちに少しでも良い食事を提供したり、自分の知識を教育という形で提供したりするボランティアをしたい。
135 芝浦工業大学 石垣島におけるサンゴ礁保全のため、原因のひとつである赤土流出防止のための意識啓発、赤土流出防止対策。小中学生への環境教育
199 長野大学 待機児童問題を解決するために田舎に人を分散させたいから田舎の良さを伝える!
201 長野大学 塾に行けない生徒に学生が無料で勉強を教える場を設ける。
204 長野 アクティブな人材を育て、明るい地域を住民1人1人が創る。
214 長野大学 荒れた竹林などの整備兼利用、竹馬とか子供に作りたい。
221 立命館大学 男女平等の世界!
247 立命館大学 ジェンダー教育の推進
6 芝浦工業大学 みんなが等しく勉学に励むことのできる環境を提供する
33 芝浦工業大学 ジェンダー平等を実現すること
104 芝浦工業大学 女性の活躍しやすい環境をつくる
219 立命館大学 世界中の衛生問題を解決する
239 立命館大学 どんな人に対しても包括的に接する
19 芝浦工業大学 省エネ
34 芝浦工業大学 環境をよくする
45 芝浦工業大学 環境問題の解決
50 芝浦工業大学 周辺の地域のゴミ拾いを行う。
55 芝浦工業大学 住み続けられるまちづくり
72 芝浦工業大学 人間と自然の優しい素材づくり
85 芝浦工業大学 地元を緑豊かできれいな街にする
141 芝浦工業大学 きれいな水を使えるように
150 立命館大学 節水から、自分の街のエコロジーを考えていきたい。
150 立命館大学 節水から、自分の街のエコロジーを考えていきたい。
216 立命館大学 琵琶湖清掃
218 立命館大学 プラスチックゴミを減らす
219 立命館大学 世界中の衛生問題を解決する
231 立命館大学 水道を出しっぱなしにしない
240 立命館大学 安全な水は全世界にある程度供給できればいいと思う できる可能性はあると思う
248 立命館大学 電気、水の無駄使いをしない。
270 立命館大学 自分は琵琶湖の清掃活動を通して、瀬田川周辺の水質改善に取り組んできた。ゴミの量が多かったので、自分でもポイ捨てしないなど簡単なことから始めたい
8 芝浦工業大学 自然環境の保護
9 芝浦工業大学 エネルギーの削減
11 芝浦工業大学 環境に対してのボランティア
19 芝浦工業大学 省エネ
20 芝浦工業大学 エネルギー問題
34 芝浦工業大学 環境をよくする
38 芝浦工業大学 移動手段は、歩きや自転車を使う。
39 芝浦工業大学 持続可能なエネルギーの開発
45 芝浦工業大学 環境問題の解決
55 芝浦工業大学 住み続けられるまちづくり
64 芝浦工業大学 街の課題解決プロジェクト
67 芝浦工業大学 いくつかの地域でキャンドルナイトを実施する。
68 芝浦工業大学 学校の食堂にグリーンカーテンをはり緑化に努めている。また地域で家電を回収し新入生にゆずりリサイクルを進めている。
80 芝浦工業大学 食べ物を残さない
81 芝浦工業大学 エコバッグを使う。
84 芝浦工業大学 キャンドルナイトという活動をしている。電気を消しろうそくを灯すことでエネルギーのあり方について考えるきっかけを持たせたり、ゆったりとした時間を過ごすスローライフの促進を目的としている。
85 芝浦工業大学 地元を緑豊かできれいな街にする
116 芝浦工業大学 電気を消して、キャンドルをともすイベントを実施する。 ・電気を消すことで省エネルギー化につながる。(できれば原料が植物のキャンドルを使用する)・団地など地域の人々の手を借りることで、地域の交流を図る
119 芝浦工業大学 都市において緑を増やし、人々が自然を身近に感じられるようにしたい。そのために、都市部のあいた広い土地に植木活動を行い、緑の広場をつくる活動をしてみたいと思う。
129 芝浦工業大学 ゴミを分別してリサイクルできるものはリサイクルする
134 芝浦工業大学 バイトをしているブランドでショッピングバックの有料化をしています
141 芝浦工業大学 きれいな水を使えるように
142 芝浦工業大学 綺麗な空気を増やす
143 芝浦工業大学 エネルギー消費の少ない生活を送る
248 立命館大学 電気、水の無駄使いをしない。
56 芝浦工業大学 フェアトレードの商品を購入する。
104 芝浦工業大学 女性の活躍しやすい環境をつくる
162 立命館大学 若者に生きがいをつくれる街づくりを行う。
164 立命館大学 青少年の自殺が増加しているが、その中で青少年生きがいがある生活について考える。
186 立命館大学 出来るだけゴミを出さずにゴミは分別する。車やバイクに頼らず出来るだけ自転車、歩きで移動する。
20 芝浦工業大学 エネルギー問題
39 芝浦工業大学 持続可能なエネルギーの開発
65 芝浦工業大学 使わなくなった電化製品をメダルボックスに入れる
74 芝浦工業大学 車いすの開発や改良
144 芝浦工業大学 大宮南銀座の居酒屋さんで働いている
10 芝浦工業大学 医療、福祉の充実
29 芝浦工業大学 いらない服を捨てないで、寄付をしたり、プレゼントしたりする。
31 芝浦工業大学 楽しく暮らせる街作り
64 芝浦工業大学 街の課題解決プロジェクト
91 芝浦工業大学 全ての人が暮らしやすい街作り
94 芝浦工業大学 食品ロスを減らす。
103 芝浦工業大学 自分よりも小さな子供にSDGsについて教える
104 芝浦工業大学 女性の活躍しやすい環境をつくる
127 芝浦工業大学 帰宅困難地域である福島浜通り地方から福島県のいわき市なこそに移住(避難)してきた人たちと元から住むなこその人々の仲を取り持つ活動
128 芝浦工業大学 外国人の方でも分かりやすい案内標識
130 芝浦工業大学 ニュースを見るようにし、世界情勢を知った上で食べ物を大切にすることやすべての人を思いやる。
161 立命館大学 SDGsに貢献できるボランティア等に参加する。
162 立命館大学 若者に生きがいをつくれる街づくりを行う。
164 立命館大学 青少年の自殺が増加しているが、その中で青少年生きがいがある生活について考える。
202 長野大学 プラスチック製品なるべく使わない。女性だからこそ積極的に発言、活動する。
211 長野大学 廃棄物の処理について知ること。解決策を自分で考えてみること。人として人をみる。
256 立命館大学 少子高齢化が進む中で少しでも働く人が増えるよう、介護なしで働くことができる世の中を作る
3 芝浦工業大学 建築設計
6 芝浦工業大学 みんなが等しく勉学に励むことのできる環境を提供する
7 芝浦工業大学 環境改善
15 芝浦工業大学 グリーンカーテン
16 芝浦工業大学 地元の空き屋問題解決
24 芝浦工業大学 繰り返し使えるものを積極的に使う。(マイ箸やエコバックなど)
26 芝浦工業大学 緑を豊かにする
31 芝浦工業大学 楽しく暮らせる街作り
32 芝浦工業大学 町からゴミをなくしたい
36 芝浦工業大学 学生プロジェクト「すみだの巣作りプロジェクト」
39 芝浦工業大学 持続可能なエネルギーの開発
42 芝浦工業大学 学校と駅の間の学バスをなるべく使わない
44 芝浦工業大学 住みやすい街や家をつくる
49 芝浦工業大学 自転車の交通ルールを広める
55 芝浦工業大学 住み続けられるまちづくり
57 芝浦工業大学 公共設備を実質的に利用し続けられるようにする
64 芝浦工業大学 街の課題解決プロジェクト
67 芝浦工業大学 いくつかの地域でキャンドルナイトを実施する。
68 芝浦工業大学 学校の食堂にグリーンカーテンをはり緑化に努めている。また地域で家電を回収し新入生にゆずりリサイクルを進めている。
74 芝浦工業大学 車いすの開発や改良
82 芝浦工業大学 家だけでなく、学校やバイト先など外出先でも節電、節水を心がける
85 芝浦工業大学 地元を緑豊かできれいな街にする
91 芝浦工業大学 全ての人が暮らしやすい街作り
96 芝浦工業大学 アパートでのゴミの分別の徹底化
105 芝浦工業大学 中身がなくなったお菓子の缶や、買い物の袋などを他のことに利用する
107 芝浦工業大学 大宮キャンパスにもっとおしゃれに緑を取り入れる。
110 芝浦工業大学 リリパックの回収
114 芝浦工業大学 福島県の復興に関するボランティア活動。イベント運営
115 芝浦工業大学 防災遠足という企画を行い、住民が災害時の避難経路を理解する活動
116 芝浦工業大学 電気を消して、キャンドルをともすイベントを実施する。 ・電気を消すことで省エネルギー化につながる。(できれば原料が植物のキャンドルを使用する)・団地など地域の人々の手を借りることで、地域の交流を図る
117 芝浦工業大学 ベルマークを集めて回収ボックスに入れる。
120 芝浦工業大学 東大宮を中心とした地域のつながり活性化
127 芝浦工業大学 帰宅困難地域である福島浜通り地方から福島県のいわき市なこそに移住(避難)してきた人たちと元から住むなこその人々の仲を取り持つ活動
128 芝浦工業大学 外国人の方でも分かりやすい案内標識
141 芝浦工業大学 きれいな水を使えるように
142 芝浦工業大学 綺麗な空気を増やす
143 芝浦工業大学 エネルギー消費の少ない生活を送る
165 立命館大学 ゴミ拾いなどの身近な所から環境に貢献できるようにする。
168 立命館大学 ゴミを拾おうと自分から呼びかける。
171 立命館大学 ゴミのポイ捨ての量を減らすためにボランティアを行う。
175 立命館大学 地域を利用して使われなくなった捨てるようなものを再利用して環境に良く滋賀をさらに良いものとしていきます。
177 立命館大学 滋賀県の廃棄食材でバーベキューを開催する。
186 立命館大学 出来るだけゴミを出さずにゴミは分別する。車やバイクに頼らず出来るだけ自転車、歩きで移動する。
188 立命館大学 自分の興味関心のあること、地域の有名なものと結びつけて活動したい。
191 立命館大学 地域と連携して地産地消の活性化を目指す。
195 長野大学 1度状況しても戻ってきたいと思えるようなまちづくりを行う。
197 長野大学 一生長野県内に住み続ける!
199 長野大学 待機児童問題を解決するために田舎に人を分散させたいから田舎の良さを伝える!
203 長野大学 「まちなか」を有効活用!!?出ていって戻ってこないまちから出ていっても戻ってくるまちへ?
204 長野 アクティブな人材を育て、明るい地域を住民1人1人が創る。
207 長野大学 公共交通機関の利用し、自分から必要性を考えていく。
210 長野大学 SNSを使った地域の魅力発信を行う。
213 長野大学 市の人口が減っている問題と健康・福祉が行き渡っていない問題を掛け合わせるために、まずはこれらの現状を知る
246 立命館大学 住みやすい街になっていけばいいと思う
13 芝浦工業大学 リサイクル、物を大切に長く使う、お金を無駄にしない
16 芝浦工業大学 地元の空き屋問題解決
24 芝浦工業大学 繰り返し使えるものを積極的に使う。(マイ箸やエコバックなど)
29 芝浦工業大学 いらない服を捨てないで、寄付をしたり、プレゼントしたりする。
35 芝浦工業大学 リサイクル
56 芝浦工業大学 フェアトレードの商品を購入する。
57 芝浦工業大学 公共設備を実質的に利用し続けられるようにする
63 芝浦工業大学 リリパック
65 芝浦工業大学 使わなくなった電化製品をメダルボックスに入れる
81 芝浦工業大学 エコバッグを使う。
82 芝浦工業大学 家だけでなく、学校やバイト先など外出先でも節電、節水を心がける
92 芝浦工業大学 ものを購入する際、消耗品でないもので補えるのならばそれを、消耗品であったとしてもリサイクルマークがついたものを購入する。またゴミの分別は銀密に行う。
93 芝浦工業大学 放棄された土地や空き家の有効活用
96 芝浦工業大学 アパートでのゴミの分別の徹底化
98 芝浦工業大学 食べ物の廃棄を減らし、ゴミの分別を徹底する。また、このことを身近な人と一緒に行う
99 芝浦工業大学 繰り返し使える折りたたみ傘の袋を持ち歩き、ビニール袋を使わないようにする。
105 芝浦工業大学 中身がなくなったお菓子の缶や、買い物の袋などを他のことに利用する
110 芝浦工業大学 リリパックの回収
134 芝浦工業大学 バイトをしているブランドでショッピングバックの有料化をしています
135 芝浦工業大学 石垣島におけるサンゴ礁保全のため、原因のひとつである赤土流出防止のための意識啓発、赤土流出防止対策。小中学生への環境教育
145 立命館大学 ゴミの分別を行い、日常的に活動を行っていきたい。
165 立命館大学 ゴミ拾いなどの身近な所から環境に貢献できるようにする。
168 立命館大学 ゴミを拾おうと自分から呼びかける。
169 立命館大学 食べ残しをしない、ゴミを分別して捨てるなど自分の身近なところからできることをやっていきたい。
171 立命館大学 ゴミのポイ捨ての量を減らすためにボランティアを行う。
175 立命館大学 地域を利用して使われなくなった捨てるようなものを再利用して環境に良く滋賀をさらに良いものとしていきます。
177 立命館大学 滋賀県の廃棄食材でバーベキューを開催する。
182 立命館大学 食品の消費の無駄を省いて、世界から飢餓をなくす。
186 立命館大学 出来るだけゴミを出さずにゴミは分別する。車やバイクに頼らず出来るだけ自転車、歩きで移動する。
192 立命館大学 資源の枯渇が問題視されている現在、いかにこれまでの生活と変わりなく、資源の抑制をしていけるような活動がしたい。
202 長野大学 プラスチック製品なるべく使わない。女性だからこそ積極的に発言、活動する。
211 長野大学 廃棄物の処理について知ること。解決策を自分で考えてみること。人として人をみる。
218 立命館大学 プラスチックゴミを減らす
224 立命館大学 食べ物を簡単に捨てない
230 立命館大学 食品ロスをなくす!
257 立命館大学 廃棄量を少なくする
258 立命館大学 使うものだけ買う
271 立命館大学 不要な物は買わない。ゴミの分別。
272 立命館大学 無駄なゴミを出さない
274 立命館大学 知識を持っているだけだなく、行動に移せるようにしていきたい。ゴミの分別など私に出来る小さいことから行っていきたい。
8 芝浦工業大学 自然環境の保護
11 芝浦工業大学 環境に対してのボランティア
14 芝浦工業大学 人が生態系に及ぼす悪影響をなるべく排除する活動
24 芝浦工業大学 繰り返し使えるものを積極的に使う。(マイ箸やエコバックなど)
26 芝浦工業大学 緑を豊かにする
50 芝浦工業大学 周辺の地域のゴミ拾いを行う。
97 芝浦工業大学 なるべくバスや車を使わずに自転車で移動する
116 芝浦工業大学 電気を消して、キャンドルをともすイベントを実施する。 ・電気を消すことで省エネルギー化につながる。(できれば原料が植物のキャンドルを使用する)・団地など地域の人々の手を借りることで、地域の交流を図る
117 芝浦工業大学 ベルマークを集めて回収ボックスに入れる。
119 芝浦工業大学 都市において緑を増やし、人々が自然を身近に感じられるようにしたい。そのために、都市部のあいた広い土地に植木活動を行い、緑の広場をつくる活動をしてみたいと思う。
135 芝浦工業大学 石垣島におけるサンゴ礁保全のため、原因のひとつである赤土流出防止のための意識啓発、赤土流出防止対策。小中学生への環境教育
142 芝浦工業大学 綺麗な空気を増やす
252 立命館大学 環境問題(気候変動)を経済学的視点から取り組む活動をしたい
8 芝浦工業大学 自然環境の保護
11 芝浦工業大学 環境に対してのボランティア
14 芝浦工業大学 人が生態系に及ぼす悪影響をなるべく排除する活動
17 芝浦工業大学 食べ残しをしない
19 芝浦工業大学 省エネ
23 芝浦工業大学 意識啓発活動
26 芝浦工業大学 緑を豊かにする
34 芝浦工業大学 環境をよくする
40 芝浦工業大学 海はすべての源です、珊瑚の密漁、水温上昇を防ぎたい。
45 芝浦工業大学 環境問題の解決
50 芝浦工業大学 周辺の地域のゴミ拾いを行う。
72 芝浦工業大学 人間と自然の優しい素材づくり
80 芝浦工業大学 食べ物を残さない
81 芝浦工業大学 エコバッグを使う。
82 芝浦工業大学 家だけでなく、学校やバイト先など外出先でも節電、節水を心がける
85 芝浦工業大学 地元を緑豊かできれいな街にする
99 芝浦工業大学 繰り返し使える折りたたみ傘の袋を持ち歩き、ビニール袋を使わないようにする。
110 芝浦工業大学 リリパックの回収
119 芝浦工業大学 都市において緑を増やし、人々が自然を身近に感じられるようにしたい。そのために、都市部のあいた広い土地に植木活動を行い、緑の広場をつくる活動をしてみたいと思う。
130 芝浦工業大学 ニュースを見るようにし、世界情勢を知った上で食べ物を大切にすることやすべての人を思いやる。
133 芝浦工業大学 石垣島で緑肥を植えたり、補植を行ったりして、過度の赤土流出を防ぐ。
134 芝浦工業大学 バイトをしているブランドでショッピングバックの有料化をしています
135 芝浦工業大学 石垣島におけるサンゴ礁保全のため、原因のひとつである赤土流出防止のための意識啓発、赤土流出防止対策。小中学生への環境教育
136 芝浦工業大学 人間の排出したビニール袋やマイクロプラスチックなどによる海洋汚染が深刻化している.その状況を改善する活動をしたい.
139 芝浦工業大学 家で出た生ゴミを堆肥にし、家庭菜園に活用する。
140 芝浦工業大学 石垣島のサンゴ礁保全のために、サンゴの死滅・白化の原因である赤土流出の防止となる活動を行っている。具体的な活動としては、緑肥となるヒマワリを植えるイベントや中高生に赤土流出のメカニズムを教える環境教育などがある。
141 芝浦工業大学 きれいな水を使えるように
143 芝浦工業大学 エネルギー消費の少ない生活を送る
150 立命館大学 節水から、自分の街のエコロジーを考えていきたい。
172 立命館大学 自然を守る活動に従事する。
192 立命館大学 資源の枯渇が問題視されている現在、いかにこれまでの生活と変わりなく、資源の抑制をしていけるような活動がしたい。
202 長野大学 プラスチック製品なるべく使わない。女性だからこそ積極的に発言、活動する。
214 長野大学 荒れた竹林などの整備兼利用、竹馬とか子供に作りたい。
251 立命館大学 環境を大切に
261 立命館大学 スキューバダイビングなどで海に触れあい、海の大切さや尊さを知り、より深く意識することや啓蒙活動を行う
11 芝浦工業大学 環境に対してのボランティア
14 芝浦工業大学 人が生態系に及ぼす悪影響をなるべく排除する活動
15 芝浦工業大学 グリーンカーテン
17 芝浦工業大学 食べ残しをしない
19 芝浦工業大学 省エネ
26 芝浦工業大学 緑を豊かにする
32 芝浦工業大学 町からゴミをなくしたい
34 芝浦工業大学 環境をよくする
37 芝浦工業大学 緑を増やす活動
38 芝浦工業大学 移動手段は、歩きや自転車を使う。
45 芝浦工業大学 環境問題の解決
50 芝浦工業大学 周辺の地域のゴミ拾いを行う。
65 芝浦工業大学 使わなくなった電化製品をメダルボックスに入れる
68 芝浦工業大学 学校の食堂にグリーンカーテンをはり緑化に努めている。また地域で家電を回収し新入生にゆずりリサイクルを進めている。
72 芝浦工業大学 人間と自然の優しい素材づくり
82 芝浦工業大学 家だけでなく、学校やバイト先など外出先でも節電、節水を心がける
93 芝浦工業大学 放棄された土地や空き家の有効活用
96 芝浦工業大学 アパートでのゴミの分別の徹底化
97 芝浦工業大学 なるべくバスや車を使わずに自転車で移動する
99 芝浦工業大学 繰り返し使える折りたたみ傘の袋を持ち歩き、ビニール袋を使わないようにする。
110 芝浦工業大学 リリパックの回収
119 芝浦工業大学 都市において緑を増やし、人々が自然を身近に感じられるようにしたい。そのために、都市部のあいた広い土地に植木活動を行い、緑の広場をつくる活動をしてみたいと思う。
130 芝浦工業大学 ニュースを見るようにし、世界情勢を知った上で食べ物を大切にすることやすべての人を思いやる。
133 芝浦工業大学 石垣島で緑肥を植えたり、補植を行ったりして、過度の赤土流出を防ぐ。
139 芝浦工業大学 家で出た生ゴミを堆肥にし、家庭菜園に活用する。
143 芝浦工業大学 エネルギー消費の少ない生活を送る
172 立命館大学 自然を守る活動に従事する。
177 立命館大学 滋賀県の廃棄食材でバーベキューを開催する。
192 立命館大学 資源の枯渇が問題視されている現在、いかにこれまでの生活と変わりなく、資源の抑制をしていけるような活動がしたい。
251 立命館大学 環境を大切に
29 芝浦工業大学 いらない服を捨てないで、寄付をしたり、プレゼントしたりする。
31 芝浦工業大学 楽しく暮らせる街作り
51 芝浦工業大学 平和が大事ということを伝える
94 芝浦工業大学 食品ロスを減らす。
103 芝浦工業大学 自分よりも小さな子供にSDGsについて教える
115 芝浦工業大学 防災遠足という企画を行い、住民が災害時の避難経路を理解する活動
205 長野大学 日本中、世界中の人間にたくさん出会い、とにかく話す。
39 芝浦工業大学 持続可能なエネルギーの開発
52 芝浦工業大学 持続可能な世の中にしたい
64 芝浦工業大学 街の課題解決プロジェクト
67 芝浦工業大学 いくつかの地域でキャンドルナイトを実施する。
70 芝浦工業大学 スマートフォンを利用することでどこでも英語の勉強ができるということを多くの人に知らせる
93 芝浦工業大学 放棄された土地や空き家の有効活用
103 芝浦工業大学 自分よりも小さな子供にSDGsについて教える
104 芝浦工業大学 女性の活躍しやすい環境をつくる
106 芝浦工業大学 人と人とがしっかり関わり合う活動
123 芝浦工業大学 SDGsグッズなどを身に着けることによって、SDGsの宣伝をする。
130 芝浦工業大学 ニュースを見るようにし、世界情勢を知った上で食べ物を大切にすることやすべての人を思いやる。
133 芝浦工業大学 石垣島で緑肥を植えたり、補植を行ったりして、過度の赤土流出を防ぐ。
156 立命館大学 社会貢献しようと思う。
161 立命館大学 SDGsに貢献できるボランティア等に参加する。
175 立命館大学 地域を利用して使われなくなった捨てるようなものを再利用して環境に良く滋賀をさらに良いものとしていきます。
176 立命館大学 過疎地域を盛り上げたい。
183 立命館大学 滋賀県の特産品、特に食品を広げていく。
184 立命館大学 世の中が良くなるように、小さいことからでも始めて、いずれは全世界に貢献できるようにする。
190 立命館大学 他人の役に立ちたい。
191 立命館大学 地域と連携して地産地消の活性化を目指す。
203 長野大学 「まちなか」を有効活用!!?出ていって戻ってこないまちから出ていっても戻ってくるまちへ?
204 長野 アクティブな人材を育て、明るい地域を住民1人1人が創る。
205 長野大学 日本中、世界中の人間にたくさん出会い、とにかく話す。
208 長野大学 SDGsを知る。具体的に何が課題なのかを考えてみたい。
210 長野大学 SNSを使った地域の魅力発信を行う。
228 立命館大学 1回生の授業にアカデミックアドバイザーとして、所属し、SDGaの取り組みのサポートをしているので、最後までやり遂げます。
229 立命館大学 一期一会を大事にして、そこから人と深まる関係も築いていく。
249 立命館大学 地元島根県の伝統芸能、石見神楽にSDGsと絡めて実行していきたいです。
259 立命館大学 様々な繋がりを作って大切にする。
268 立命館大学 すでに行なったが身近で終わったので、次は地域を巻き込む
269 立命館大学 学生向けのプロジェクトに参加してみたい
273 立命館大学 ゼミでSDGsを提唱したサックスの動画の内容をレジュメに起こし、理解を深めることをしています。実際に何か行動したいとも思っているので、将来CSRの部署に勤め活動したいと思っています。

自治体の宣言

 マイSDGs宣言では、全国の学生・生徒・自治体が考える、実践するSDGsの取り組みを可視化するプラットフォームです。そこでは頂いた情報を元とした地域の特性や、マッチングリストを活用した活動の支援を行っています。

 本フォームでは自治体の皆さんを対象としたSDGs宣言を行っていただき、自身の持つプロジェクトや思いを実践する場所を提供しております。

ID SDGs 自治体名 SDGs達成に向けて意識して実行していきたいこと
10 茨城県東海村 フードバンクへ缶詰等を寄付する
18 茨城県東海村 余り食材をフードバンクに寄付する
20 茨城県東海村 職場・家族・地域の方々に健診の受診を勧め、疾病の発症予防・早期治療につなげる
27 茨城県東海村 村内で食品の寄付を受け、生活困窮者等に食品を提供し、食品ロスの削減と生活困窮者等の支援を同時に行う。
35 茨城県東海村 余り食材をフードバンク等に寄付する。貧困に苦しむ途上国に住民支援を行っている団体に寄付をする。
70 茨城県東海村 食品ロス削減のため、自らの食品購入に注意するとともに、会食時には同席者に注意喚起していく。地球温暖化防止のため、出来るだけ車を使わず、徒歩や自転車で移動する。
81 茨城県東海村 栄養バランスについて子どもと一緒に学び,調理し,食べ残しをしない。
112 茨城県東海村 母子・寡婦福祉会によるフードバンクの実施
10 茨城県東海村 フードバンクへ缶詰等を寄付する
19 茨城県東海村 食品購入時にエコバッグを持参し、地元食材を食べきれる量だけ購入する。
21 茨城県東海村 必要な栄養を考え摂取するとともに、地元で採れた食材を食べることで、食のありがたさを子どもに伝える
26 茨城県東海村 地元産の新鮮な農産物を積極的に購入し、無駄なく使い切ります。
27 茨城県東海村 村内で食品の寄付を受け、生活困窮者等に食品を提供し、食品ロスの削減と生活困窮者等の支援を同時に行う。
32 茨城県東海村 食事の大切さを子へ伝え、栄養バランス考えた食事を食べる分だけ作り、フードロスに努める。
50 茨城県東海村 栄養バランスのとれた食事を作る。食器の油汚れをふき取ってから流す。マイバッグ・マイボトルを持参する。ゴミ分別を徹底する。健康に関する話をする。子ども会の活動に協力する。
70 茨城県東海村 食品ロス削減のため、自らの食品購入に注意するとともに、会食時には同席者に注意喚起していく。地球温暖化防止のため、出来るだけ車を使わず、徒歩や自転車で移動する。
74 茨城県東海村 家庭で我が子に世界には飢餓でなくなる子供たちがいるの現状を教え、食べ物を残さないよう意識づける
81 茨城県東海村 栄養バランスについて子どもと一緒に学び,調理し,食べ残しをしない。
113 茨城県東海村 保育所等における安全・安心な給食の提供
139 北海道士幌町 食品購入時にエコバックを持参し、レジ袋を貰わない。地元食材を食べきれるだけ購入する。
4 茨城県東海村 学校運営協議会(コミュニティ・スクール)を活用した学校及び地域と連携して子どもたちの見守り、学校及び地域支援等に取り組む
8 茨城県東海村 筋トレで健康な肉体を保つ。
10 茨城県東海村 フードバンクへ缶詰等を寄付する
11 茨城県東海村 店舗などに置いてある盲導犬育成募金に、積極的に寄付をする。
20 茨城県東海村 職場・家族・地域の方々に健診の受診を勧め、疾病の発症予防・早期治療につなげる
21 茨城県東海村 必要な栄養を考え摂取するとともに、地元で採れた食材を食べることで、食のありがたさを子どもに伝える
27 茨城県東海村 村内で食品の寄付を受け、生活困窮者等に食品を提供し、食品ロスの削減と生活困窮者等の支援を同時に行う。
30 茨城県東海村 自宅近隣の買い物等は、徒歩で行き、マイバッグを持参して、自分の健康や環境を意識する。
32 茨城県東海村 食事の大切さを子へ伝え、栄養バランス考えた食事を食べる分だけ作り、フードロスに努める。
42 茨城県東海村 職場や自治会等の地域活動、個人レベルで地域の福祉増進に寄与したい
46 茨城県東海村 SDGs理念を盛り込んだ総合戦略の策定。誰もが住み慣れた地域で暮らせる移動手段の確保(ヒト・モノの移動)
50 茨城県東海村 栄養バランスのとれた食事を作る。食器の油汚れをふき取ってから流す。マイバッグ・マイボトルを持参する。ゴミ分別を徹底する。健康に関する話をする。子ども会の活動に協力する。
52 茨城県東海村 環境負荷軽減及び健康・福祉を意識した取り組みとして普段の通勤を徒歩や自転車で通勤する。
67 茨城県東海村 環境に配慮し車の使用を控え、自転車を有効に活用します。
70 茨城県東海村 食品ロス削減のため、自らの食品購入に注意するとともに、会食時には同席者に注意喚起していく。地球温暖化防止のため、出来るだけ車を使わず、徒歩や自転車で移動する。
71 茨城県東海村 徒歩、自転車による通勤
82 茨城県東海村 自転車通勤により環境負荷を下げ,残業せず効率的に働き甲斐を実感する!
106 茨城県東海村 自転車通勤
114 茨城県東海村 地域子育て支援事業(子育て支援まつり・「家族の日」を考えるイベント開催)
126 北海道士幌町 5月から10月の間に12回ノーマイカー通勤をする。
128 北海道士幌町 徒歩や自転車で通勤する。
131 北海道士幌町 ・夏場月3回の徒歩及び自転車通勤を目標に、環境保全及び健康管理に努めます。
132 北海道士幌町 健康増進の一貫である「しほろ健康マイレージビンゴ事業」の普及
132 北海道士幌町 地域福祉計画を策定し地域の福祉向上につとめる
135 北海道士幌町 徒歩、自転車による通勤。
139 北海道士幌町 徒歩で通勤する
3 茨城県東海村 海岸のごみ清掃
4 茨城県東海村 学校運営協議会(コミュニティ・スクール)を活用した学校及び地域と連携して子どもたちの見守り、学校及び地域支援等に取り組む
5 茨城県東海村 いじめ、差別をしないさせない、あらゆる機会を通して人権尊重の大切さを訴える。
21 茨城県東海村 必要な栄養を考え摂取するとともに、地元で採れた食材を食べることで、食のありがたさを子どもに伝える
25 茨城県東海村 図書館に寄贈する
31 茨城県東海村 地域や職場のイベントなどに参加し交流する中で、自分ができることをそれぞれの立場で実践する。
122 北海道士幌町 学校や地域と連携し、子ども達の関わる行事で環境教育を行う。
122 北海道士幌町 たくさんの人に「SDGs」を知ってもらう
123 北海道士幌町 関連する資料や収集や展示を行うことで、SDGsの周知を図る。参考図書の拡充などで教育の質を高める。
125 北海道士幌町 社会教育事業において環境教育に着目したプログラムを組み込みたい。
125 北海道士幌町 学校や地域と連携し、子ども達の関わる行事で環境教育を行う
126 北海道士幌町 SDGsについての記事を役場だよりに載せ、町民にも知識を共有してもらう。
129 北海道士幌町 環境イベントの参加として、植樹際を開催し、地域住民と協力しながら植樹したい。
45 茨城県東海村 身の回りの範囲で、老若男女問わず最大限に力を発揮できるよう、最善を尽くします。また、家事を率先して行います。
61 茨城県東海村 差別をせずに相手の特性を認める
76 茨城県東海村 いろいろあるが、まずは家庭内でジェンダー、環境など取り組めるところから取り組んでいく。
136 北海道士幌町 性別や年齢に関わらず、地域住民が活躍できる町づくりをめざす
16 茨城県東海村 油汚れは布等でふき取り、下水に流さない。エコバッグやマイカゴを使用し、レジ袋はもらわない。太陽光発電に取り組む。蛇口はこまめに閉める。移動には積極的に自転車を使用する。マイボトルを積極的に使用する。外食時には食べきれる量を注文する。照明にはLEDを積極的に使用する。
20 茨城県東海村 職場・家族・地域の方々に健診の受診を勧め、疾病の発症予防・早期治療につなげる
57 茨城県東海村 水道や電気の無駄遣いをしないようにする。
58 茨城県東海村 水分の補給には、ペットボトルではなく水筒を使用する。
59 茨城県東海村 安全に利用できる歩道空間、自然と調和した住環境整備、上下水道施設の耐震化
64 茨城県東海村 蛇口をこまめに止める
81 茨城県東海村 栄養バランスについて子どもと一緒に学び,調理し,食べ残しをしない。
103 茨城県東海村 食器を洗う前に,油をふき取り,流さないようにする
116 茨城県東海村 エネルギーの省エネ
128 北海道士幌町 水道の蛇口をこまめに止める。
131 北海道士幌町 上下水場及び水道管の耐震化を進め、安心・安全に使える水道水を目指します。
139 北海道士幌町 水道や電気の無駄遣いをしないよう気を付ける
14 茨城県東海村 日々の光熱水費の使用状況を環境家計簿等を用いて見える化することで、生活の中の無駄の認識と、使用量の削減を図る
16 茨城県東海村 油汚れは布等でふき取り、下水に流さない。エコバッグやマイカゴを使用し、レジ袋はもらわない。太陽光発電に取り組む。蛇口はこまめに閉める。移動には積極的に自転車を使用する。マイボトルを積極的に使用する。外食時には食べきれる量を注文する。照明にはLEDを積極的に使用する。
55 茨城県東海村 SDGsの周知広報。環境負荷の少ないインフラ整備。
57 茨城県東海村 水道や電気の無駄遣いをしないようにする。
65 茨城県東海村 使用していない電気はこまめに消したり、エコモードにするなどしてエネルギーの無駄遣いを減らす。
67 茨城県東海村 環境に配慮し車の使用を控え、自転車を有効に活用します。
69 茨城県東海村 印刷用紙の無駄を無くします。
71 茨城県東海村 徒歩、自転車による通勤
76 茨城県東海村 いろいろあるが、まずは家庭内でジェンダー、環境など取り組めるところから取り組んでいく。
116 茨城県東海村 エネルギーの省エネ
120 茨城県東海村 環境負荷を意識した消費を意識する
126 北海道士幌町 デスクを離れる際は、パソコンのモニターの電源を切り、昼休みに入る際はスリープモードにする
126 北海道士幌町 5月から10月の間に12回ノーマイカー通勤をする。
129 北海道士幌町 エネルギーのベストミックスと省エネ化推進及び再生可能エネルギーの導入と利用率の向上をしていきたい。
131 北海道士幌町 ・夏場月3回の徒歩及び自転車通勤を目標に、環境保全及び健康管理に努めます。
131 北海道士幌町 昼休み、外勤時及び退庁時の電気の消灯、PCのシャットダウンを行い電気使用量の削減に努めます。
131 北海道士幌町 両面印刷及び裏紙使用により、紙の削減に努めます。
132 北海道士幌町 裏面コピー用紙の再利用を徹底する
132 北海道士幌町 使用していない部屋等、不要な照明はこまめに消す
132 北海道士幌町 公用車使用時のアイドリングストップを徹底する
132 北海道士幌町 総合福祉センター内のペーパータオルを職員は使用しない
132 北海道士幌町 裏面コピー用紙の再利用を徹底する
132 北海道士幌町 使用していない部屋等、不要な照明はこまめに消す
134 北海道士幌町 公用車使用時のアイドリングストップを徹底する
134 北海道士幌町 総合福祉センター内のペーパータオルを職員は使用しない
135 北海道士幌町 印刷用紙の無駄使いを無くす。
138 北海道士幌町 環境負荷を意識した消費を意識する。
139 北海道士幌町 効果の上がらない機械作業を休止し、電気使用量の削減を図る。
139 北海道士幌町 徒歩で通勤する
140 北海道士幌町 日頃からエネルギーを節約し、クリーンな社会を目指して、家庭でできることから始める。
22 茨城県東海村 残業をしない、休暇をきちんととる。
26 茨城県東海村 地元産の新鮮な農産物を積極的に購入し、無駄なく使い切ります。
42 茨城県東海村 職場や自治会等の地域活動、個人レベルで地域の福祉増進に寄与したい
44 茨城県東海村 サービス残業はしない。休暇をきちんと取る。
45 茨城県東海村 身の回りの範囲で、老若男女問わず最大限に力を発揮できるよう、最善を尽くします。また、家事を率先して行います。
53 茨城県東海村 みんなが住みやすい街づくりしていきたい。ごみのない世界の実現。
82 茨城県東海村 自転車通勤により環境負荷を下げ,残業せず効率的に働き甲斐を実感する!
126 北海道士幌町 毎週水曜日をノー残業デーにする。
128 北海道士幌町 休暇をきちんと取る。
135 北海道士幌町 残業せず、休暇をきちんと取得する。
138 北海道士幌町 残業時間の削減、休暇取得の推奨。
139 北海道士幌町 残業をしない、休暇をきちんと取得する。
46 茨城県東海村 SDGs理念を盛り込んだ総合戦略の策定。誰もが住み慣れた地域で暮らせる移動手段の確保(ヒト・モノの移動)
129 北海道士幌町 地域活性化のための地域循環共生を目指すため、経済基盤でもある農業を強靱化し、生活の質を高める新しい成長を創造する。
129 北海道士幌町 未来志向の農村づくりをしていきたい(スマート農業)。
4 茨城県東海村 学校運営協議会(コミュニティ・スクール)を活用した学校及び地域と連携して子どもたちの見守り、学校及び地域支援等に取り組む
5 茨城県東海村 いじめ、差別をしないさせない、あらゆる機会を通して人権尊重の大切さを訴える。
20 茨城県東海村 職場・家族・地域の方々に健診の受診を勧め、疾病の発症予防・早期治療につなげる
27 茨城県東海村 村内で食品の寄付を受け、生活困窮者等に食品を提供し、食品ロスの削減と生活困窮者等の支援を同時に行う。
31 茨城県東海村 地域や職場のイベントなどに参加し交流する中で、自分ができることをそれぞれの立場で実践する。
42 茨城県東海村 職場や自治会等の地域活動、個人レベルで地域の福祉増進に寄与したい
53 茨城県東海村 みんなが住みやすい街づくりしていきたい。ごみのない世界の実現。
55 茨城県東海村 SDGsの周知広報。環境負荷の少ないインフラ整備。
61 茨城県東海村 差別をせずに相手の特性を認める
76 茨城県東海村 いろいろあるが、まずは家庭内でジェンダー、環境など取り組めるところから取り組んでいく。
126 北海道士幌町 毎週水曜日をノー残業デーにする。
4 茨城県東海村 学校運営協議会(コミュニティ・スクール)を活用した学校及び地域と連携して子どもたちの見守り、学校及び地域支援等に取り組む
25 茨城県東海村 図書館に寄贈する
36 茨城県東海村 少子・高齢化や核家族化の進展、個人の価値観の変化などにより、地域活動を担う組織において後継者、担い手が不足している状況にある。ますます高齢化が進む中において、地域に居住する人たちが地域の諸課題を自分ごととして考え、解決していかねばならない。
46 茨城県東海村 SDGs理念を盛り込んだ総合戦略の策定。誰もが住み慣れた地域で暮らせる移動手段の確保(ヒト・モノの移動)
59 茨城県東海村 安全に利用できる歩道空間、自然と調和した住環境整備、上下水道施設の耐震化
95 茨城県東海村 マイバッグ,マイボトルを持参します。
110 茨城県東海村 自治会や学校が行う環境美化等の活動への参加
116 茨城県東海村 エネルギーの省エネ
128 北海道士幌町 地震・水害等に対応した減災対策の推進
128 北海道士幌町 住民の防災意識向上のため避難訓練などを積極的に行う。
131 北海道士幌町 公営住宅のバリアフリー化及び断熱性の強化に努め、安心して暮らせる住宅造りを目指します。
138 北海道士幌町 災害に強い安心安全な町づくりをめざす
138 北海道士幌町 地域に居住し続けられる手助けをする。
3 茨城県東海村 海岸のごみ清掃
14 茨城県東海村 日々の光熱水費の使用状況を環境家計簿等を用いて見える化することで、生活の中の無駄の認識と、使用量の削減を図る
16 茨城県東海村 油汚れは布等でふき取り、下水に流さない。エコバッグやマイカゴを使用し、レジ袋はもらわない。太陽光発電に取り組む。蛇口はこまめに閉める。移動には積極的に自転車を使用する。マイボトルを積極的に使用する。外食時には食べきれる量を注文する。照明にはLEDを積極的に使用する。
19 茨城県東海村 食品購入時にエコバッグを持参し、地元食材を食べきれる量だけ購入する。
24 茨城県東海村 本当に必要な物かどうか(代用品がないか)、考えてから購入し、購入する物についても、なるべく長く使える(修理して使える)物を購入します。
26 茨城県東海村 地元産の新鮮な農産物を積極的に購入し、無駄なく使い切ります。
28 茨城県東海村 ごみ減量化の取り組み
30 茨城県東海村 自宅近隣の買い物等は、徒歩で行き、マイバッグを持参して、自分の健康や環境を意識する。
32 茨城県東海村 食事の大切さを子へ伝え、栄養バランス考えた食事を食べる分だけ作り、フードロスに努める。
39 茨城県東海村 マイバッグを持参し、レジ袋をもらわない。
45 茨城県東海村 身の回りの範囲で、老若男女問わず最大限に力を発揮できるよう、最善を尽くします。また、家事を率先して行います。
49 茨城県東海村 3R(リデュース・リユース・リサイクル)を意識し、ごみの減量に努める
54 茨城県東海村 マイバッグ、マイボトルを持参する
55 茨城県東海村 SDGsの周知広報。環境負荷の少ないインフラ整備。
56 茨城県東海村 マイバッグ、マイボトルを持参する
58 茨城県東海村 水分の補給には、ペットボトルではなく水筒を使用する。
69 茨城県東海村 印刷用紙の無駄を無くします。
73 茨城県東海村 買い物には必ずマイバック持参
77 茨城県東海村 料理をする際に出来るだけ無駄を出さないように、食材を使い切る。また、料理は残さないように予め食べる分しか作らない。
86 茨城県東海村 買い物時はマイバックを持参し,レジ袋をもらわないようにしている。また,海で遊ぶ際はゴミの持ち帰りをしている。
90 茨城県東海村 マイバック,マイボトルをじさんする。
92 茨城県東海村 食べ残しをしない。
94 茨城県東海村 食べ残しをしないよう徹底している。
95 茨城県東海村 マイバッグ,マイボトルを持参します。
100 茨城県東海村 省電力・節水のほか,プラスチック容器包装の分別に努め,資源循環に寄与する。
101 茨城県東海村 マイボトルを持参する。
111 茨城県東海村 マイバックやマイボトル,マイはしなどの利用
118 茨城県東海村 環境に配慮した消費を意識していく
129 北海道士幌町 食品廃棄物を削減すること。食品廃棄物を有効活用し製品を作りたい。
135 北海道士幌町 マイバッグ、マイボトルを持参する。
137 北海道士幌町 省電力・節水のほか、プラスチック容器包装の分別に努める。
139 北海道士幌町 マイバックを持参しレジ袋をもらわない。
139 北海道士幌町 マイボトルを持参する。
139 北海道士幌町 プラスチックの使用を減らし、資源物の分別を徹底し、ゴミの減量化への取組をする。
14 茨城県東海村 日々の光熱水費の使用状況を環境家計簿等を用いて見える化することで、生活の中の無駄の認識と、使用量の削減を図る
16 茨城県東海村 油汚れは布等でふき取り、下水に流さない。エコバッグやマイカゴを使用し、レジ袋はもらわない。太陽光発電に取り組む。蛇口はこまめに閉める。移動には積極的に自転車を使用する。マイボトルを積極的に使用する。外食時には食べきれる量を注文する。照明にはLEDを積極的に使用する。
70 茨城県東海村 食品ロス削減のため、自らの食品購入に注意するとともに、会食時には同席者に注意喚起していく。地球温暖化防止のため、出来るだけ車を使わず、徒歩や自転車で移動する。
72 茨城県東海村 地球温暖化を防ぐために、使っていない部屋の明かりやテレビを消す、水の出しっ放し、買い物にはマイバッグを持参する
76 茨城県東海村 いろいろあるが、まずは家庭内でジェンダー、環境など取り組めるところから取り組んでいく。
100 茨城県東海村 省電力・節水のほか,プラスチック容器包装の分別に努め,資源循環に寄与する。
104 茨城県東海村 太陽光発電など再生可能エネルギーを導入しているが,今後も継続していく。
116 茨城県東海村 エネルギーの省エネ
118 茨城県東海村 環境に配慮した消費を意識していく
3 茨城県東海村 海岸のごみ清掃
7 茨城県東海村 レジ袋やプラスチック製品を使わない。
15 茨城県東海村 地域の生態系を守るため、外来生物除去の活動を支援している。また、今後も生物多様性地域戦略を推進し、取り組んでいく。
30 茨城県東海村 自宅近隣の買い物等は、徒歩で行き、マイバッグを持参して、自分の健康や環境を意識する。
37 茨城県東海村 プラスチックごみの使用を減らす
39 茨城県東海村 マイバッグを持参し、レジ袋をもらわない。
50 茨城県東海村 栄養バランスのとれた食事を作る。食器の油汚れをふき取ってから流す。マイバッグ・マイボトルを持参する。ゴミ分別を徹底する。健康に関する話をする。子ども会の活動に協力する。
53 茨城県東海村 みんなが住みやすい街づくりしていきたい。ごみのない世界の実現。
58 茨城県東海村 水分の補給には、ペットボトルではなく水筒を使用する。
86 茨城県東海村 買い物時はマイバックを持参し,レジ袋をもらわないようにしている。また,海で遊ぶ際はゴミの持ち帰りをしている。
95 茨城県東海村 マイバッグ,マイボトルを持参します。
100 茨城県東海村 省電力・節水のほか,プラスチック容器包装の分別に努め,資源循環に寄与する。
117 茨城県東海村 マイバッグ,マイボトルを積極的に持参する。
118 茨城県東海村 環境に配慮した消費を意識していく
121 茨城県東海村 環境教育や自然環境を守れるような子どもたちを育成する。
3 茨城県東海村 海岸のごみ清掃
6 茨城県東海村 住民団体が実施する外来生物除去活動を支援しています。地域・事業者・大学生等に広く参加を呼びかけ意識啓発に力を入れていきます。
14 茨城県東海村 日々の光熱水費の使用状況を環境家計簿等を用いて見える化することで、生活の中の無駄の認識と、使用量の削減を図る
15 茨城県東海村 地域の生態系を守るため、外来生物除去の活動を支援している。また、今後も生物多様性地域戦略を推進し、取り組んでいく。
50 茨城県東海村 栄養バランスのとれた食事を作る。食器の油汚れをふき取ってから流す。マイバッグ・マイボトルを持参する。ゴミ分別を徹底する。健康に関する話をする。子ども会の活動に協力する。
53 茨城県東海村 みんなが住みやすい街づくりしていきたい。ごみのない世界の実現。
95 茨城県東海村 マイバッグ,マイボトルを持参します。
118 茨城県東海村 環境に配慮した消費を意識していく
126 北海道士幌町 ミスプリントの裏紙再利用を100%にする。
127 北海道士幌町 広報を編集する際には、できるだけ簡潔にして、紙面の節約に心がける。
31 茨城県東海村 地域や職場のイベントなどに参加し交流する中で、自分ができることをそれぞれの立場で実践する。
46 茨城県東海村 SDGs理念を盛り込んだ総合戦略の策定。誰もが住み慣れた地域で暮らせる移動手段の確保(ヒト・モノの移動)
55 茨城県東海村 SDGsの周知広報。環境負荷の少ないインフラ整備。
61 茨城県東海村 差別をせずに相手の特性を認める
102 茨城県東海村 戦争や原爆に関する記事を読んだり,体験談を聞いたりする。平和学習の推進を図る。
105 茨城県東海村 国際紛争や平和に関する記事を読む
31 茨城県東海村 地域や職場のイベントなどに参加し交流する中で、自分ができることをそれぞれの立場で実践する。
36 茨城県東海村 少子・高齢化や核家族化の進展、個人の価値観の変化などにより、地域活動を担う組織において後継者、担い手が不足している状況にある。ますます高齢化が進む中において、地域に居住する人たちが地域の諸課題を自分ごととして考え、解決していかねばならない。
42 茨城県東海村 職場や自治会等の地域活動、個人レベルで地域の福祉増進に寄与したい
61 茨城県東海村 差別をせずに相手の特性を認める
122 北海道士幌町 地域学校協働活動の推進
124 北海道士幌町 国際交流イベントや、十勝の英語教育に貢献してくれている海外出身の方々主催の行事等に参加・協力し、地域の国際化を活性化する。
126 北海道士幌町 SDGsについての記事を役場だよりに載せ、町民にも知識を共有してもらう。

キャンペーンに参加する!